FC2ブログ

ナガコガネグモ

これから写真が増えると思いますので記事を分けておきます。

ナガコガネグモ8月12日のものです。
ナガコガネグモ 月寒川A♀
クモの続きはこちらです。

続きを読む

ヒメハナグモ

白くきれいなクモです
ヒメハナグモ 背中
ヒメハナグモ 脇
クサフジにひっついていました。花の擬態でしょうが、違和感あります。これで引っかかる虫がいるのでしょうか?
私が気づくほど目立っていましたが、その後どうしたでしょうか。後日行くといなくなっていましたが。
この写真も古いものです。名前を調べていました。ようやく5割以上の自信が出てきました。
(2枚とも8月31日、月寒川)9月7日記事にしました。

さてここでの1曲、
姫魔性 原田知世
この曲でいかがでしょうか。

カラカニグモ

他にも候補があります、外観では無理とあります
カラカニグモ 顔
カラカニグモ お尻
実はだいぶ以前の写真です。あれこれ調べてこのあたりかなと言うことで記事にしました。
他の名前は ヤミイロカニグモ、アズマカニグモ が判別難しい仲間です。まあ外れてもカニグモの仲間でしょう。
葉の上でのびのびひなたぼっこをしていました。可愛い顔しています。今も元気でしょうか。
(2枚とも8月13日、月寒川)9月7日記事にしました。

さてここでの1曲は、
カニさん卯月 佐々木好
こんな曲がありました。

アシナガグモ

オニグモの巣に二匹いました
アシナガグモ1
アシナガグモ3
オニグモと比べると小さくて見過ごしてしまいそうです。大きなオニグモの造った巣にちゃっかり間借りしていました。
オニグモはどこに行ったのでしょう?これは居抜きと言うものでしょうか。クモも色々です。
(二枚とも8月31日、月寒川)
アシナガグモ
一度いなくなってまた今度は自前の巣を作ったようです。前回と同じ個体かはわかりません。それに一匹だけです。
(9月11日、月寒川)9月11日追加しました。

さてここでの1曲は、
足長おじさん 浅田美代子
この曲はだいぶ近いです。

アカオニグモ ♀

何とか判りました
アカオニグモ1
 バッタが蜘蛛の巣に引っかかったとたんにクモが来ました。

アカオニグモ2
 この写真が決め手となりました。通常背中は赤いのでアカオニグモですが、これは緑色です。
そういう個体例を見つけたので安心です。

アカオニグモ3
 そんなこんなで、バッタはぐるぐる巻きになってしまいました。この間約1分くらいです。素早いです。

 今度は赤い背中の個体を撮ってみたいですね。ここのところ目立つのは蜻蛉とクモです。
てんとう虫は少なくなりました。キリギリスもあまり鳴かなくなりました。コオロギ・カンタンなどが良く鳴いています。

さてここでの1曲は、
まっ赤な女の子 小泉今日子
赤かったらこの曲なんですが。
Benri-Navi

benri-navi by myhurt

CalendArchive
検索フォーム
最新コメント
月別アーカイブ
Category Bar Graph
リンク
札幌白石区の出来るだけ徒歩ブログ
おまケロのブログに来て下さいまして  ありがとうございます。
プロフィール

おまケロ

Author:おまケロ
札幌市白石区の住人。
役に立たない地域限定徒歩圏内
情報と、たまに遠くへお出かけ。
読書と新旧の音楽などの話を
落ちもなくだらだらと・・・の予定。

しかし誤字脱字 意味不明言葉の
洪水で、修正のモグラたたき状態。
どうか広い心で見て下さいね。