FC2ブログ

今日は生命保険の日

命と入る曲を集めてみました
明治15年1月31日(1882年)に前年発足した生命保険会社に最初の受取人が現れた日だそうです。
演歌ばかりかと思ったら意外に色んな曲がありました。

愛が命 SWEET
愛は生命 ジュディ・オング
赤い運命 山口百恵『17才のテーマ』
あなたが命 瀬川瑛子
遺伝子の宿命 杏子『Naked Eyes』

命預けます 藤圭子
生命あるもの ドリーミング
命かさねて 藤原浩
命かれても 森進一
命くれない 瀬川瑛子

命咲かせて 市川由紀乃
命しらずの渡り鳥~次郎長風雲編~ 小林幸子
命の涙 NUU『うたうの』
生命のブルース 黒沢明とロス・プリモス
生命のブルース 森雄二とササンクロス

命の別名 中島みゆき『Singles 2000』
命は美しい 乃木坂46
命火 藤圭子
命火 キム・ヨンジャ
命船 祭小春

命まるごと 北川裕二
命燃やして 石川さゆり『とき』
命もろともあなたにあげる 柳沢純子
命をあげよう 本田美奈子『JUNCTION』
生命をかけて オルネラ・ヴァノーニ『カンツォーネ全曲集』

歌は我が命 美空ひばり
ウ・ラ・ラ亡命 水谷麻里『なかよし』
運命 寺内タケシとブルージーンズ『寺内タケシとブルージーンズ 全曲集』
運命じゃない 山口かおる
運命’76 ウォルター・マーフィ、ザ・ビッグ・アップル・バンド

運命線 小室みつ子『あざやかな出逢い』
運命にKISS 森下玲可『a girl as a boy』
運命の糸 Le Couple『ふたりぐらし~mon cinema~』
運命の人 スピッツ『RECYCLE Greatest Hits of SPITZ』
運命の星 ヒデとロザンナ『ヒデとロザンナ しんぐるこれくしょん』

運命のルーレット廻して ZARD『永遠』
運命論 GLAY
御生命御用心!! ドラマ『必殺! The BEST』
限りある命 柏原芳恵『タイニー・メモリー』
革命 安達祐実『BiG』

革命アカツキ Goodbye holiday
革命的ブロードウェイ主義者同盟 上坂すみれ
革命デュアリズム 水樹奈々×T.M.Revolution
革命の朝・別れのエチュード クラクラ『CLASSIC CLASH』
君こそわが命 鳥羽一郎

君こそわが命 水原弘
黒の運命 吉田古奈美『メルヴェイユ』
劇的夏革命 空想委員会
恋の寿命 Galileo Galilei
恋は女の命の華よ 森昌子

好奇心革命 伊藤かずえ『月光淑女団』
こころ乱して運命かえて 内藤やす子
運命 五輪真弓
ジョジョ~その血の運命~ 富永TOMMY弘明
ジョジョ~その血の運命~ 中川翔子

絶体絶命 仁藤優子『EASTER』
絶体絶命 山口百恵
千年の運命 桜井智『ACTRESS』
Zokkon命(Love) シブがき隊
本命盤 恨み舟 清川元夢

NO~命の跡に咲いた花~ ストレイテナー
バラの革命 弘田三枝子
美人薄命 アン・ルイス『WOMANISM Ⅱ』
ベートーベン:交響曲第5番ハ短調作品67「運命」 モーシェ・アツモン(CD)シュトットガルト放送交響楽団
ベートーベン:交響曲第5番ハ短調作品67「運命」 ワルト・ザンデルリンク(CD)ベルリン交響楽団

ベートーベン:交響曲第5番ハ短調作品67「運命」 ブルーノ・ワルター(CD)コロンビア交響楽団
亡命のエトアール 川島なお美『SCOOOP!』
ほんとの生命 橋本一子『ロマンティックな雨』
命日 梶芽衣子
もしも運命の人がいるのなら 西野カナ

La Gitana~運命の輪~ 深見梨加『La Venus』
ラ・ラ・ラ亡命 水谷麻里『なかよし』
ロマン革命 レオ
我が子の命を救いたまえ サイモン&ガーファンクル

全部で74曲見つかりました。

今日は他にも愛妻の日なんて言うのもありました。
今日は晴れたり曇ったりで風もありちょっと寒い日でした。買い物助手で終わりました。

1月30日の散歩

空気が冷たいけど今日も晴れ
風はほとんど無風。冷え込んでいました。

木の影が雪の上に柔らかく写っています。何気ない風景に美しい自然が隠れているような気がします。
木の影 本通17丁目北
この続きはこちら→

続きを読む

1月29日の散歩

晴れ、風がなければほんのり暖かい日
たまに冷たい風が吹きました。

北海道看護協会さんの新しいビルです。旧白石亭跡に建ちました。
北海道看護協会
この続きはこちら→

続きを読む

今日は古事記の日

寒い日、買い物少々
ほぼ吹雪に近い天気なので散歩は休みました。そんなわけでこじつけ曲特集です。
今日は日本最古の歴史書古事記が太安万侶(おおのやすまろ)によって編纂され、
元明天皇(43代女帝)に献上された日(和銅5年・西暦712年)だそうです。

古事記そのものズバリの曲はないので、歴史書ということで歴史と入る曲を探してみました。

愛の歴史 森山良子
ささやかな歴史 石川優子『生真面目で好き』
歴史的に乙女は・・・ うしろ髪ひかれ隊『うしろ髪ひかれ隊』

全部で3曲しか見つかりません。それならばと古事記の最初の「古」で集めてみました。

あなたの古里 森若里子
アニメじゃない~夢を忘れた古い地球人よ~ 新井正人
大きな古時計 平井堅
熊野古道 水森かおり
古城 三橋美智也

古書の町 井上昌己『Sweet』
古代の風 松居慶子『A DROP OF WATER』
古都逍遥 都はるみ
古都の恋めぐり 柏原芳恵『20才のスーブニール』
古都の庭 石川さゆり『沈丁花』

古都めぐり 広谷順子
古都旅情 原田悠里
古風なワルツ フランク・ミルズ
シベリウス交響詩「古譚」作品9 ホスルト・シュタイン(op)スイス・ロマンド管弦楽団
千年の古都 都はるみ

中古のムスタング 森下恵理『ボーイフレンド』
使い古された諺を信じて 原由子『MOTHER』
デニムの古着 宮里久美『ALLERGY』
虹の彼方に~春の如く~大きな古時計 国府弘子『ピアノ・タペストリー』
能古島の片想い 井上陽水『Ⅱ センチメンタル』

古いお寺にただひとり チェリッシュ
古い日記 堂本剛
古里はいいもんだ・・・ 新沼謙治
プロムナード~古城 富田勲『展覧会の絵』(ドビッシー)
ムソルグスキー:組曲「展覧会の絵」よりb)プロムナード「古い城」 ベリスラフ・クロブチャール(cd)NHK交響楽団

ムソルグスキー:組曲「展覧会の絵」よりb)プロムナード「古い城」 ズービン・メータ(CD)ニューヨーク・フイル
蒙古草原物語 EVE「蒙古草原物語」

以上27曲見つかりました。このうち有名な曲は「大きな古時計」平井堅、「古城」三橋美智也でしょうか。
私が良く知っている曲は「古都めぐり」広谷順子、「能古島の片想い」井上陽水、「古いお寺にただひとり」チェリッシュ、
「古い日記」堂本剛(原曲は和田アキ子さん)「古い城」ムソルグスキー、こんなところです。
皆さんご存じの曲がありましたか?

ではまた、明日は天気回復を願って。

1月27日の散歩

昼前は何とか晴れました
しかし時々吹く風が冷たくまだまだ冬本番といった感じです。

月寒川最後の堰堤はまだ雪に覆われています。
月寒川堰堤
この続きはこちら→

続きを読む

1月26日の散歩

曇り時々晴れ
天気の割には気温は暖かく感じました。寒い日が少し続いたせいかな?

月寒川は工事中です。河川敷に生えた木を処理しているようです。増水した時は冷や汗をかく人もいるでしょう。
月寒川 工事1
この続きはこちら→

続きを読む

JR北海道ダイヤ改正

もう少し先、3月26日からです
JR北海道から今春の北海道新幹線開業に合わせ道内列車・停車駅の見直しなどが図られるようです。
JRH160326ダイヤ改正A
この続きはこちら→

続きを読む

挽歌な曲

今日は快晴、でも買い物助手
というわけで取材なしなので曲探しをしてみました。集合テーマは「挽歌」です。
この時期になると原田康子さんの「挽歌」を思い出すのでやってみます。
この映画かどうかわかりませんが雪の残る道を棺を乗せたそりか荷車をひく場面が記憶に残っています。
挽歌の意味は 葬式の時うたう歌。または、死を悼む歌(誠文堂新光社刊・机上辞典)とあります。
これだけでは雰囲気が陰々滅々なので晩夏(夏の終わりの意)も入れてみます。

愛の挽歌 つなき&みどり
愛の挽歌 ポール・モーリア
愛の挽歌(アフリカ) アルバトロス
漁火挽歌 石川さゆり
石狩挽歌 北原ミレイ『墨絵の詩』

野郎たちの挽歌 堀内孝雄、チョー・ヨンピル
北国挽歌 木原たけし
恋挽歌 伍代夏子
さよならの挽歌 岩崎宏美
青空挽歌 裕木奈江『旬』

流れ星挽歌 日吉ミミ
渚の挽歌 チェリッシュ『チェリッシュの小さな恋の物語』
花挽歌 香西かおり
挽歌 由紀さおり
晩夏 梶芽衣子

挽歌 村下孝蔵
晩夏 鳥羽一郎
挽歌 高倉健&八代亜紀
晩夏 中村由利子『絹の薔薇』
晩夏 西島三重子『夢のはじまり・・・』

挽夏 サンディー・アイ『サンディー・アイ/くちづけは許して』
晩夏(ひとりの季節) 荒井由実『14番目の月』
晩夏(ひとりの季節) 平原綾香『From To』
晩夏に人を愛すると 河合奈保子『JAPAN as waterscapes』
氷雪挽歌 戸川よし乃

冬挽歌 松川未樹
夜桜挽花 島津亜矢
全部で27曲見つかりました。最後の曲だけちょっと違いますがまあ入れておきます。
私にとっては名曲揃いで何度も何度も聴きたい曲があります。

おまけ。「ばんか」で検索したら思いも寄らぬものが引っかかりました。ついでに挙げておきます。

いちばん輝いてね 藤谷美紀「いちばん輝いてね」
いちばん哀しい薔薇 Wink『Back to front』
いちばん悲しい物語 原田知世『パヴァーヌ』
十番館 麻丘めぐみ『白壁の肖像+8』
青春ばんから 渡哲也
世界で一番悲しい夜を越えて(Album version) Be-B『Be-BⅡ』
万感 椎名恵『ガラスの月』
以上の7曲です。なるほど。

1月23日の散歩

久しぶりに晴れました
気温は零下ですが風もなく、ここのところの冷え込みからすると少し暖かく感じる日です。

月寒川ベンチがようやく座面まで雪が積もりました。去年は丸ごと見えなくなったのでまだまだです。
月寒川 ベンチ
この続きはこちら→

続きを読む

北海道新幹線 パンフレット

去年のものと今年のものです
今日は昼頃まで雪に降り込められました。今は何とか収まってきました。

最初は2015年4月のものです。列車はイラストを使っています。
北海道新幹線 2015年4月A
この続きはこちら→

続きを読む

Benri-Navi

benri-navi by myhurt

CalendArchive
検索フォーム
最新コメント
月別アーカイブ
Category Bar Graph
リンク
札幌白石区の出来るだけ徒歩ブログ
おまケロのブログに来て下さいまして  ありがとうございます。
プロフィール

おまケロ

Author:おまケロ
札幌市白石区の住人。
役に立たない地域限定徒歩圏内
情報と、たまに遠くへお出かけ。
読書と新旧の音楽などの話を
落ちもなくだらだらと・・・の予定。

しかし誤字脱字 意味不明言葉の
洪水で、修正のモグラたたき状態。
どうか広い心で見て下さいね。