FC2ブログ

今日は吉田川のあたり

天気は晴れ、風少し
昨日より涼しい感じでした。北野通りまで歩いてみました。行き帰りは吉田川そば。

サラサドウダンツツジがあちこちで、普通のドウダンツツジ、ベニイロサラサドウダンも咲き始めています。
この中ではしゃれた感じがしてこの花が一番好きです。本通17丁目北。
サラサドウダンツツジ 本通17丁目北
この続きはこちら→

続きを読む

ここロードで環状通

予報通り快晴
気温は風がある時はちょうど良い感じでした。おおむね良く吹いてくれました。

月寒川、霜踏橋から上流方向。
月寒川、霜踏橋から上流
この続きはこちら→

続きを読む

厚別川とJR

予報通り晴れて気温も
早いうちは風もあり涼しい感じでしたが、戻る頃には久しぶりに暑く感じました。

厚別川左岸、緑が増えました。
厚別川左岸
この続きはこちら→

続きを読む

雨の日の散歩

予報通りの雨
割合強い降りですがたまに罠のように雨が上がります。

ちょっと雨が上がったので散歩しました。れんが道です。
れんが道
この続きはこちら→

続きを読む

百の歌、100の歌

今日は百人一首の日
1235年のこの日藤原定家によって小倉百人一首が完成した日とされているそうです。
小倉百人一首は今でも風流な楽しみばかりか競技カルタとして生き残っています。
漫画や映画になった「ちはやふる」も記憶に新しいところです。

ただこの小倉山荘で作られたとする百人一首は謎が多いそうです。
この時代に限らず古今東西すぐれた和歌を百首選ぶというのは何度も行われていました。
ましてやその技巧に定評のある藤原定家です。さぞかし素晴らしい百首と俗人は期待します。
がしかしその選び方には定家らしからぬ駄作が選ばれていたり、同じ人でも秀歌が選ばれずに凡作があるといった感じで、
しかも似たような情景の歌が何首も重複しているように見えたりと疑念があるそうです。
と言うわけでいろんな方がその百首に隠された意味があるのではないかと考えてしまうわけです。

織田正吉さんは「絢爛たる暗号」という作品を始め何作もこのことについて推理されています。
それには百首には全部番号がついているので10首×10首の絵としてみることが出来るそうです。
そこにかかれている絵を推理すると後白河法皇に宛てたメッセージが込められていると読み解いています。
こういう話は現代ばかりでなく比較的平和なその時代その時代に色々と深い考察があるようです。
その推理の進め方は上質なミステリを読むようでワクワクします。

ではまずは「百」と入る曲です。

YEAH!YEAH!YEAH!百万人でつくろう元気のうた KAN+キマグレン+一青窈
一万八千五百日 宮路オサム
鬼百合 門倉有希
お百度こいさん 和田弘とマヒナスターズ
かいじん百面相 石丸幹二

キテレツ大百科 堀江美都子『キテレツ大百科 スーパー・ベスト』
三百六十五歩のマーチ 水前寺清子『青春歌年鑑’68』
ダイナマイトが百五十屯 小林旭
誕生日には真白な百合を 福山雅治
なみだ百年 北川裕二

百粒の涙/100 Teardrops モコ・オリーブ・ビーバー『わすれたいのに+5』
百年桜 三波春夫
百年の恋歌 森昌子
百年の蝉 北島三郎
百年の抱擁 石川さゆり

百万回のジュテームで 謎こうもり(子安武人)
百万本の赤い薔薇 桑田佳祐
百万本のバラ ニーナ
百万本のバラ 加藤登紀子
百夜行 坂本冬美

百花繚乱!アッパレ!ジパング! 小林幸子
百夜月(ももよづき) 小田純平
山百合 ダ・カーポ
百合コレクション 元ちとせ『ノマド・ソウル』
わたしゃ百歳まで恋をする 平浩二

全部で25曲ありました。今度は「100」で探してみます。

100%のかなしみ 柏原よしえ『How To Love』
あなたの100の嫌いなところ 剛力彩芽
キミに100パーセント きゃりーぱみゅぱみゅ
今日は100度目のケンカ 菊池桃子『Miroir -鏡の向こう側に-』
恋人たちの100の偽り 太田裕美

100mphの勇気 辻本夏実(玉川紗己子)、小早川美幸(平松晶子)
ジュリエット~君の好きな100の理由~2015Version 放課後プリンセス
好きだよ。~100回の後悔~ ソナーポケット
摂氏100度で抱きしめて 横山みゆき
摂氏100度でバカンス 中森明菜

He Is コットン 100% 能瀬慶子『能瀬慶子☆BEST』
秘密100パーセント ポピンズ『ランデヴー』
100カラットの涙(Angelic Version) ビビアン・スー『ファースト・アルバム 天使・想(シアン)NEW EDITION』
100粒の涙 薬師丸ひろ子『花図鑑』
100℃で恋をして 天童よしみ

100℃バカンス 中森明菜『ANNIVERSARY』
100人目の恋人 中島みゆき『Singles』
100年先もアイラブユー 西邑理香withカミングスーン『Populisme』
100年の恋 国府田マリ子『だいすきなうた』
100年分のGLORY 渡辺満里奈『TWO OF US』

100の言葉で飾るよりも 児島未散『デジャヴ』
100の願い 郷ひろみ
100のハートが”I love you” 児島未散『MICHILLE』
文字色100% 石黒ケイ
100%~貴方を愛したい~ かとうれいこ『SPECIAL!』

100%…SOかもね! シブがき隊
100%男女交際 小泉今日子
100%の雨が降る 酒井法子『White Girl』
100%のかなしみ 柏原芳恵『How To Love』
100%の恋人 酒井法子『My Dear』

100%の瞬間 増田未亜『HAPPINESS』
100What?!Girl 岡本舞子『ファッシネイション』
100マイルド 小泉今日子
100万回の「愛してる」 千葉美加『心の温度』
100万回の I LOVE YOU Rake

100万人のジャバ・ウォーキー アグネス・チャン
100万本のバラ 青木ひろし
100メガトンの罪と嘘 VANITY『VANITY VOX』
100回のKISS 松浦亜弥『ファーストKISS』
FAIRY EXPRESS~100%の青空~ 黒沢律子『Confess』

マジLOVE1000% ST☆RISH
南へ100マイル 麻倉未稀『By Myself』
勇気100% 光GENJI
勇気100%【生】 松澤由美&みいみ、ゆうか
勇気100% Sexy Zone

勇気100%【生】 水木一郎、堀江美都子、きただにひろし、田中公平、中川翔子、藤崎弘士(合唱)
勇気100% NYC
夢だけ100% 我妻佳代『OH!CHAPPY』

こちらの方がうんと多く48曲ありました。
私には落語の「千早振る」が楽しくていいのですが、これを聞くと知ったかぶりはよそうと反省します。

明日の予報は曇り時々雨となっていますが、外れそうな気がします。

陽だまりロードを歩いて、帰りは電車

天気はまずまずで涼しい
これぐらいの気温が一番ですね。天気もおおむね晴れでした。

ホザキナナカマドの花でしょうか12号線沿いです。
ホザキナナカマド ?
この続きはこちら→

続きを読む

北郷大仏~月寒川往復

予報より良い天気
昨日の予報は、曇りのち一時雨だったと思いましたが、晴れてきたので北郷8条当たりまで月寒川を往復しました。

桂公園のライラックはほぼ満開状態になりました。
ライラック 桂公園
この続きはこちら→

続きを読む

86「最近見た映画」5月4日~5月15日

一日さえない天気
雨が降るわけでもないのですが、たまに霧雨が降りました。結局出かけるのを止めました。
今日は映画の話を書きます。

ヘラクレス』(2014年、アメリカ映画)見4
原作はアメリカンコミックだそうです。もちろん読んでません。
神ゼウスの子とされるヘラクレスが12の難行を果たしたあとの話のようです。
トラキアに行くと王女が現れ窮状を救って欲しいと頼まれます。
トラキアには反乱軍がいて強く正規軍が壊滅状態のため農民を組織して戦っている状態でした
報酬に引かれヘラクレスたちが農民軍の強化を図り反乱軍との戦いに投入します。
合間にはヘラクレスの過去のエピソードが挿入されアテネでの悲劇も知らされます。
映像はCGを自然に使っていて迫力があります。
神話を素材にしているのですがケンタウロスとかカロンなどの種明かしのような部分もあります。

グラディエーター』(2000年、アメリカ映画、155分)見4
ローマ帝国の将軍マキシマスは皇帝と皇太子に随行してゲルマニアとの最後の戦いに臨んでいます。
戦いは将軍の活躍もあり勝利しますが、皇帝から位を譲り受け共和制に移行しろと言われます。
受けかねて引き下がると皇太子が皇帝の位の継承を計り、
皇帝を殺害、マキシマスを謀反人として捕らえろと命令を下します。
かろうじて追っ手を逃れ家族の元へ行くも間に合わず妻子とも残虐な方法で殺されます。
そのまま気を失い気づくと奴隷の馬車に乗せられていました。
その後剣闘士の興行師に売り飛ばされグラディエーターとして名を上げて行きます。
その胸には皇帝への復讐心を秘め生きて行きます。

撃鉄2-クリティカル・リミット-』(2005年、アメリカ映画)見3
撃鉄2と題名がついていますが主人公の名前が同じくらい関係あるストーリーはありません。
私が気づかなかっただけかも知れませんが、前作で生き残った人も出ている人は見つかりませんでした。
潜入工作員ジョナサン・コールドマンは今回武器商人の兄弟がターゲットです。
兄貴とは良い関係ですが弟はどうにもいけ好かない男で気が合いません。
核爆弾を入手してテログループに売りつけようとしています。
テログループも金がないので銀行強盗なんかして稼ぎます。
前作の方が面白かったです。

銀の匙 Silver Spoon』(2014年、日本映画)見3
原作は荒川弘さんの漫画です。アニメで見てました。漫画は読んでいません。
舞台のモデルとなった大蝦夷農業高校には行ってませんが近くの大蝦夷畜産大学は仕事で行ってました。
主人公の八軒は受験戦争からのリタイアで全く縁もゆかりもない大蝦夷農業高校に入ります。
高校で経験する数々カルチャーショックを乗り越え学校の授業にも馴染んでいきます。
元来優秀で素直で真面目な性格なのであとはコンプレックスの克服だけになります。
勉強ばかりの中学から実習主体の高校へと言うのはすごい落差でしょう。
実写映画の配役はよく考えられていると思いました。
アニメの1回目から主人公の名前が八軒なのですべて地名だと気づきました。
御影も駒場もすぐに場所の見当がつきました。

バイオハザ―ドⅢ』(2007年、アメリカ映画)見4
アンブレラ社はアリスのコピーを使いT-ウィルスの実験を続けていました。
その頃世界は一部の人間が安全な世界を求め彷徨っているだけでした。
アンブレラ社のメンバーは各地にある地下基地で陰謀を働かせつつ隠れています。
その頃アリスオリジナルも気候の変わった世界を彷徨い人間たちが集まっている土地を探しています。
最初はラジオでの呼びかけに行ってみますが罠でした。
そんな頃人間たちのコンボイを発見します。
そしてアンデッドガラス(クロウ)に襲われているのを助けます。
その後燃料を求めてラスベガスへ乗り込みますがそこはアンブレラ社の罠でアンデッドに襲われます。
何とかアリスたちは脱出するものの生き残った他のメンバーは呼びかけがあるアラスカへ行く事になります。
アリスはアンブレラ社の研究所がある地下基地へ潜入します。

クリムゾン・タイド』(1995年、アメリカ映画、116分)見4
チェチェンに端を発したロシア内戦は反乱軍がICBM基地を占拠してしまいます。
発射コードが判れば世界大戦に発展してしまいます。
アメリカも核戦争を想定して臨戦態勢に入ります。
潜水艦アラバマもSLBM搭載艦として特別任務に付き基地を出発します。
たたき上げの艦長の下に副長としてハンター少佐が乗り込みます。
指定場所に移動中実戦訓練を行いますが火災が発生犠牲者が出てしまいます。
強行しようとした艦長とそれに反対する副長とで対立が生まれます。
その頃反乱軍のICBMに燃料注入されるのが確認されいつでも攻撃できるよう準備命令が届きます。
そんな中敵方潜水艦を発見戦闘状態に突入します。
第一波の攻撃はかわしますがSLBMによる攻撃を主張する艦長と命令確認を求める副長が対立します。
そして副長を拘束しようとした艦長に対して副長は艦長を拘束する命令を出します。
二人の上官に矛盾する命令を受けた先任伍長は副長の意見が適切であるとして艦長拘束に踏み切ります。
この後、敵の潜水艦との決戦を行い、何とか通信回復を目指します。
現場艦長に核攻撃の発射権限があった頃の映画ですが、
こんな事で世界核戦争が起こるのはちょっと嫌だなあと思いました。

アフリカの女王』(1951年、アメリカ・イギリス映画、105分)見3
イギリス人女性ローズは宣教師の兄とドイツ領東アフリカで布教活動を行っています。
そんな中アフリカの女王号で貨物や郵便配達をしているチャーリーから
第一次大戦が始まったことを知らされます。
その後早速ドイツ軍が集落を襲い住民を連れ去ります。
兄は壊滅した集落の状況に耐えかねて精神異常を来し亡くなってしまいます。
その頃チャーリーが戻りローズを救出しにきます。
船長がカサブランカのハンフリー・とは思えませんでした。
それほど粗野な船長が板についていました。
その後の冒険が描かれますが面白い映画でした。

リンダ リンダ リンダ』(2005年、日本映画)見5
とある地方都市にある高校の文化祭の前日から4日間の話です。
女子5人バンドで文化祭参加予定だったけどメンバーが指を骨折、
残り4人の内リンコは無理だとして不参加を提案します。
でもケイは残りのメンバーで出ようとします。
結局リンコ抜きで残りのドラムのキョウコ、ベースのノゾミ、ケイのキーボード→リードギター。
ボーカルを探そうとして3人の前を一番最初に通った人にすることにします。
それが韓国からの留学生ソンで何を頼まれているか判らず返事したらボーカルに決まります。
曲選びも適当でジッタリンジンのテープをかけたらブルーハーツだったのでブルーハーツに決まります。
それからはカラオケボックス(ソンちゃん)、スタジオ、夜中に忍び込む部室。
何をやっても楽しそうでこんな時代があるよなあと納得してました。
私が高校生の頃はバンドやってたら不良だったしお金もなかったし、この映画には憧れます。
告白、学園祭、バンドと等身大の青春のアイテム勢揃いです。

心の旅』(1991年、アメリカ映画)見3
ニューヨークでやり手で冷血、家庭を顧みない弁護士が撃たれます。
脳にダメージがあり病院の理学療法士に良く面倒を見て貰い回復します。
がしかし以前の冷血さはなく人間味のある男として甦ってゆく話です。
昔の自分を嫌な奴と認識し新しい自分に家族も含め再生して行くお話です。
イヌが良い仕事をしています。

デイ・アフター・トゥモロー』(2004年、アメリカ映画)見4
南極の棚氷を調べていた気象学者のジャックは棚氷が南極から分離する場面に遭遇します。
その後各地の観測データを付け合わせ近い将来氷河期に突入すると訴えます。
しかし副大統領は全く相手にしません。その頃世界各地に異常気象が頻発するようになります。
更に詳しく調べて行くと信じられない寒波が間もなく襲来することが判ります。
実際にはこんなに急激な大寒波が来ることはあり得ないでしょうが、
映画としては大ヒットしたのもうなずけます。
気になったのはこれだけ寒いのに金属などを素手で触っている場面があちこちであって嫌だなと思いました。

いつものように「また見たい度」(あくまでも個人の感想です)
見5(何度でも見たくなる)、見4(きっとまた見たくなる)
見3(一度で十分と思うが、暇があれば見るかもしれない)
見2(見なくてよかったかも)、見1(見たことが損失かも)

明日は曇りのち一時雨の予報です。遅くなると傘が必要かも知れません。

厚別川とJR

終日曇りで風強め
気温も10度台後半なので寒いと言うほどでもないのですが、上着着て一生懸命歩いてちょうど良しです。

厚別川左岸札幌新道下のカワラバト5羽写ってます。他飛んでいるのが2羽いました。一羽増えたのだけど誰?
カワラバト5+2 厚別川札幌新道下
この続きはこちら→

続きを読む

月寒川散歩とここロード

天気は少し残念
でも雨は降りませんでした。気温は昨日より少し下がったようです。

まずはここロードのヤエザクラから。大分散ってきました。見るのならあと少しですよ。
ヤエザクラ ここロード
この続きはこちら→

続きを読む

Benri-Navi

benri-navi by myhurt

CalendArchive
検索フォーム
最新コメント
月別アーカイブ
Category Bar Graph
リンク
札幌白石区の出来るだけ徒歩ブログ
おまケロのブログに来て下さいまして  ありがとうございます。
プロフィール

おまケロ

Author:おまケロ
札幌市白石区の住人。
役に立たない地域限定徒歩圏内
情報と、たまに遠くへお出かけ。
読書と新旧の音楽などの話を
落ちもなくだらだらと・・・の予定。

しかし誤字脱字 意味不明言葉の
洪水で、修正のモグラたたき状態。
どうか広い心で見て下さいね。