FC2ブログ

挽歌な曲

今日は快晴、でも買い物助手
というわけで取材なしなので曲探しをしてみました。集合テーマは「挽歌」です。
この時期になると原田康子さんの「挽歌」を思い出すのでやってみます。
この映画かどうかわかりませんが雪の残る道を棺を乗せたそりか荷車をひく場面が記憶に残っています。
挽歌の意味は 葬式の時うたう歌。または、死を悼む歌(誠文堂新光社刊・机上辞典)とあります。
これだけでは雰囲気が陰々滅々なので晩夏(夏の終わりの意)も入れてみます。

愛の挽歌 つなき&みどり
愛の挽歌 ポール・モーリア
愛の挽歌(アフリカ) アルバトロス
漁火挽歌 石川さゆり
石狩挽歌 北原ミレイ『墨絵の詩』

野郎たちの挽歌 堀内孝雄、チョー・ヨンピル
北国挽歌 木原たけし
恋挽歌 伍代夏子
さよならの挽歌 岩崎宏美
青空挽歌 裕木奈江『旬』

流れ星挽歌 日吉ミミ
渚の挽歌 チェリッシュ『チェリッシュの小さな恋の物語』
花挽歌 香西かおり
挽歌 由紀さおり
晩夏 梶芽衣子

挽歌 村下孝蔵
晩夏 鳥羽一郎
挽歌 高倉健&八代亜紀
晩夏 中村由利子『絹の薔薇』
晩夏 西島三重子『夢のはじまり・・・』

挽夏 サンディー・アイ『サンディー・アイ/くちづけは許して』
晩夏(ひとりの季節) 荒井由実『14番目の月』
晩夏(ひとりの季節) 平原綾香『From To』
晩夏に人を愛すると 河合奈保子『JAPAN as waterscapes』
氷雪挽歌 戸川よし乃

冬挽歌 松川未樹
夜桜挽花 島津亜矢
全部で27曲見つかりました。最後の曲だけちょっと違いますがまあ入れておきます。
私にとっては名曲揃いで何度も何度も聴きたい曲があります。

おまけ。「ばんか」で検索したら思いも寄らぬものが引っかかりました。ついでに挙げておきます。

いちばん輝いてね 藤谷美紀「いちばん輝いてね」
いちばん哀しい薔薇 Wink『Back to front』
いちばん悲しい物語 原田知世『パヴァーヌ』
十番館 麻丘めぐみ『白壁の肖像+8』
青春ばんから 渡哲也
世界で一番悲しい夜を越えて(Album version) Be-B『Be-BⅡ』
万感 椎名恵『ガラスの月』
以上の7曲です。なるほど。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

Benri-Navi
CalendArchive
検索フォーム
最新コメント
月別アーカイブ
Category Bar Graph
リンク
札幌白石区の出来るだけ徒歩ブログ
おまケロのブログに来て下さいまして  ありがとうございます。
プロフィール

おまケロ

Author:おまケロ
札幌市白石区の住人。
役に立たない地域限定徒歩圏内
情報と、たまに遠くへお出かけ。
読書と新旧の音楽などの話を
落ちもなくだらだらと・・・の予定。

しかし誤字脱字 意味不明言葉の
洪水で、修正のモグラたたき状態。
どうか広い心で見て下さいね。